海外オヤジの読書ノート

中年おじさんによる半歩遅れた読書感想文です。今年は世界史と英語を勉強します!

世代違う上司と飲みにいって自慢話聞きたい?だったら聞いてみたら?『エリートを超える凡人のための人生戦略ノート』著:森田正康

エリートを超える 凡人のための人生戦略ノート

エリートを超える 凡人のための人生戦略ノート

  • 作者:森田 正康
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2013/10/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

本当に申し訳ありません。読んだ時の感想は上記の通りです。本当に申し訳ないのですが、私個人には参考になりませんでした。このタイトルを見たらまず筆者が凡人であり、それでも何とか挫折や苦労を経て成功してきた、そしてその苦労から学び取ったことが伝えられる、とそう考えるではないのでしょうか。

 

筆者は12歳から米国に移住し、ハーバードやケンブリッジで学び、起業して今やCEO、という方です。成功者でしょうし、本人もこうすればうまくいく、自分はこうしてうまくいったという経験を開陳しています。

恐れ多くも思ったのは、で?という感想です。この人がどういう人で、何にコンプレックスを持っていて、どう克服したのか、それでもまだここが足りない、という話ではなく、これはこうやって生きてきて、まあそこそこうまくいっているしみんなもそうやって見たら?というくらいのノリなのです。

 

今後世を担う世代への愛とか憂慮とかよりも俺を見習えば?というノリを感じてしまいました(ちがっていたらごめんなさい)。海外生活が長いようですし、海外での体験談は参考にはなりますが、全体的にはまとまりがなく、居酒屋で自慢話を聞かされた気分になりました。

 

評価 ☆

2019/12/09

エリートを超える凡人のための人生戦略ノート

もりたまさやす かんき出版 2013年10月
売り上げランキング :
by ヨメレバ
海外オヤジの読書ノート - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村