海外オヤジの読書ノート

中年おじさんによる半歩遅れた読書感想文です。今年は世界史と英語を勉強します!

2021-04-08から1日間の記事一覧

相思相愛が結ばれない悲恋を美しく重厚に描く―『マチネのおわりに』著:平野啓一郎

ふぅー。読後感が重たい。でも面白かった。 平野氏の作品は初めてである。芥川賞受賞当時、会見で自分と同い年(当時23歳)ということが分かり、しかも京大卒。何となく自分との彼我の差を感じ、勝手に嫌な奴っぽいと決めつけて食わず嫌いを通してきました。…

海外オヤジの読書ノート - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村