海外オヤジの読書ノート

中年おじさんによる半歩遅れた読書感想文です。今年は会計と英語を勉強します!

中学生の息子が日本の高校に進学したいと言い始めまして・・・-『いっきに極める国語② 小学4-6年の漢字』

いっきに極める国語小学4~6年の漢字

いっきに極める国語小学4~6年の漢字

  • 作者:なし
  • 発売日: 2014/01/21
  • メディア: 単行本
 

 

海外で暮らしています。私はそのまま海外で暮らそうと考えていますが、中学生の息子は日本の高校に行きたいといい始めました。青天の霹靂です。

 

息子は小学校3年から海外におり、日本語会話機会は、家庭と週末のクラブのみ。日本語は普通に話すことはできますが、そのことと国語でいい点が取れるかどうかは全く別物です。特に国語の記述はやばい。

 

チャレンジ(進研ゼミ)をやっていたものの、親も本気で面倒を見ていなかったで出来もいまいち。特に漢字を本当に適当に読むのです。

 

悩みあぐねて小学生の漢字を復習させることにし、購入しました。

 

結論としてはよかったです。

 

まずは分量が丁度良い。1ページ15題程度で見開き30-40題といったところ。これを1章として94章。これなら毎日3章やれば一か月で終了します。

 

次に例文。短くて簡潔ですが、日本語に触れるという意味で非常に良かった。かつて小学生の娘にはうんこドリルもやらせてみたのですが、はじめは面白がるものの、必ず文脈にうんこが出てくるなんて全く自然ではありません。対して当書の例文は衒いのない自然な日本語。

 

これをやるだけで万全というわけではありません。はねや止めなど漢字の書き方を今一度教える必要に迫られました。とは言え、何から手を付ければよいのかわからない方の場合、こうした小学生の復習から取り組むというのは非常に有効かと思います。

 

評価 ☆☆☆☆

2020/03/06

いっきに極める国語小学4〜6年の漢字

くもん出版 2014年01月21日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
海外オヤジの読書ノート - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村